森羅万象 昆虫部~フィールドノート~

仙台近郊で自然の中での遊びを追求しているサークル『森羅万象』のブログです^^ 主にアウトドア関連での記事を書いていきます。

2015年09月

森羅のクワガタたち3〜外国産オオクワガタ〜

今日は森羅で飼育している外国産オオクワガタの紹介^^

国産オオクワガタは『極太血統』なんて銘打った有名血統を飼育されている人が多いと思いますが、個人的には極太系よりもスラ〜ッとスマートな個体が好みです^^;

メタリやエラフスなんかのキクロマトス(でいいのかな?)なんか大好きです^^
それを言うとたまに「ギラファなんかも好きなんですか?」と言われますが、アイツはちょっとちがうんですよね〜

とまぁ、そんな好みですから、ブリードする個体もちょっと偏ってます^^;

まずはインドガントクのクルビデンスオオクワガタ(Dorcus curvidens)。

image

クルビデンスというのは『曲がった歯の』という意味で、内歯(内側のトゲみたいなやつ)がねじれて曲がってるからついたのだとか。

この個体はTakeさんからの幼虫ペアを育てたものですが、なかなかキレイに羽化してくれました。

成虫の大きさは〜80mmとあまり大型にはならず、アゴも太くはならないのでやや下火?なクワガタですが、国産オオクワガタよりも強い光沢があり、張り出しつつもスラッとしたアゴがたまりません^^


続いてリツセマオオクワガタのミンダナオ島亜種(D. ritsemae setsuroi)。

image

わりと最近までは『パリーオオクワガタ(D. parryi』と呼ばれていましたが、1998年になんやかんやでリツセマオオクワガタに改名され、亜種も7種に細分化。

まぁ、僕たちは仲間内だとわりと伝わりやすいので、今でもパリーオオクワで通してますが^^;

こいつもサイズは〜79mmと、あまり大型にはならない&アゴが比較的細長いということで飼育者は少なめですが、僕好みのクワガタです(*´ω`*)


そして、ちょっと毛並みは変わりますが、グランディスオオクワガタのミャンマー亜種(D. grandis moriyai)。

image

こいつは大きさが〜92mmとオオクワ最大種なので、比較的人気種類です^^

グランディスとは『偉大な』という意味ですが、アゴが国産オオクワの中歯型みたいでなんだかなと^^;

ちなみに昔はクルビデンスオオクワと同種とされていましたが今では別種とされており、ラオスやベトナムのグランディスはタイワンオオクワガタ(D. g. formosanus)の原名亜種となっています。

その他のオオクワガタとしては、ブータン産アンタエウスオオクワガタ(D. antaeus antaeus)、台湾産シェンクリンオオクワガタ(D. schenklingi)の幼虫を、丹念に飼育しております

シェンクはコクワガタを大きくしたような外見ですが、ミンダナオパリーとともに、僕の好きなクワガタです^^


次回はヒラタ、フタマタ系の紹介をしますかな?


その他の森羅の活動はこちらから^^
釣り→森羅万象調査隊~仙台カヤックフィッシング~
畑→ITO園~森羅万象アグリー部~

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村

@nozo

森羅のクワガタたち2〜国産オオクワガタ〜

さてさて、前回の記事の続きで、今回も国産オオクワガタをご紹介します^^

こいつは47mm
image

小ぶりですが片親が白眼&ペアも白眼のため、子供には75%で遺伝する……はず^^;

こいつは43mm
image

そしてこいつは59mm
image

こいつらはTさんが育てている、某有名血統の個体で以前譲っていただいたものです。

累代が進んでいるため、そろそろ外から血を入れないといけないかな〜なんて話してますが、いろんな人の話を聞いてると累代による弊害はあまり気にしなくてもいいのかな?とも思ったりします。

この前のTさんの記事でも書いていましたが、毎年コンスタントにあのくらい産卵したり、極端に寿命が短い個体もおらず、大きさもそこそこの個体が出るので……

ホントのところはどうなんでしょうね〜^^;?


このボトルの中に入ってるのは栗原

CameraZOOM-20150925162910677

そして蔵王

CameraZOOM-20150925165340776

で採集した個体から産まれた幼虫です。
Takeさんから譲っていただきましたが、これからどう育っていくのか、楽しみです^^


その他の森羅の活動はこちらから^^
釣り→森羅万象調査隊~仙台カヤックフィッシング~
畑→ITO園~森羅万象アグリー部~

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村

@nozo

森羅のクワガタたち1〜国産オオクワガタ〜

雨で釣りにも行けず、菌糸ビン交換も落ち着いて悶々としているので、チーム森羅万象で飼育しているクワガタたちをお披露目します^^


今回は、森羅で飼育している国産オオクワガタをご紹介。

学名はDorcus hopei binodulosus らしいです。
最近Takeさんとお話してるときに、学名は多少なりとも知ってたほうが良いのかなと思うところがありまして、意識付けのためにも載せてみました^^;

まずはチーム本拠地、宮城県は川崎町のオオクワガタ。
大きさは75mm(温度管理なし、菌糸ビン飼育)とそこそこのサイズ。

そこそこってのは80オーバーじゃないと……という声がちらほら聞こえてきそうですが、そこは勘弁してください^^;
ゆくゆくは出してみたいもんですが……

DSCN0706

image

2015年6月羽化で、メスも同じくらいの時期に羽化しました。
来年はいい子供を残してくれるよう、今はメスともどもお休み中です^^


続いてナオさんからいただいたGORDON-R血統の個体。

55mmと
CameraZOOM-20150925171927426


50mm
CameraZOOM-20150925172303627

次の世代がどこまで大きくなってくれるのか?
楽しみです(*´ω`*)

彼らも7月羽化の個体で、まだまだ休んでもらってます。


長くなりそうなので、後編へ^^;


その他の森羅の活動はこちらから^^
釣り→森羅万象調査隊~仙台カヤックフィッシング~
畑→ITO園~森羅万象アグリー部~

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村

@nozo

クワカブ調査、時々きのこ取り

チーム森羅万象、名前の通りメンバーは海、川、山とフィールドを問わずに遊んでおります^^

その中で私が比較的重み付けをしている活動はクワガタ飼育やキャンプ、トレッキングなどの、比較的山遊びの部類。

今日は県内某所の山においてクワカブのいそうな場所の調査&きのこ取りに行ってまいりました。

場所は下草も少なくとても歩きやすいことと、道路からも比較的アクセスしやすいポイントですが、個人の方が所有されている山なのであまり荒らされている形跡もない良いポイントです^^

当然、所有者の方にはきちんと挨拶に行き、自分たちの身分や目的などを説明して、許可を得てから入っております。勝手に入っているわけではありません^^;


現地には5時に到着、まずは準備をして、ちょっと明るくなり始めてからきのこ取り。
今年はこの前の雨のせいで一気に育ったのか、腐っているきのこがちらほら……

それでも2時間ほどの散策で、これだけ採れました^^

CameraZOOM-20150921103654982


CameraZOOM-20150921103931653


今年もご飯や天ぷらなんかに調理してもらって、秋の味覚に舌鼓を打てそうです(*´ω`*)


すっかり明るくなってからのクワカブ調査の方は、来年の発生が期待できる材が多数発見できたので成果ありですね^^


その他の森羅の活動はこちらから^^
釣り→森羅万象調査隊~仙台カヤックフィッシング~
畑→ITO園~森羅万象アグリー部~

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村

@nozo

今年もやっちまっただ〜

皆様お疲れ様です

初めに、被災された方お見舞い申し上げます。

微力ながらこれからも復旧のお手伝いをしていきたいと思っております。

生憎の天気が続き気がつけばすっかり秋らしくなりましたね。

そんな時は戸外での趣味を諦め材割りに集中!

12セットのオオクワ達

NCM_0078


1セットに3本づつの産卵材入れて全部で48本

一本づつ残して36本の割り出し気が遠くなります

ペアリングは

残したい良血血統や美男美女やマッチョ血統等

イロイロ考えているとどんどんセットが増えて大変

な事になるので皆さん気をつけてくださいね!

けど、気をつけた結果がこのありさまです

NCM_0076


約80本…

やっちまっただ〜

あと12本の材があるのに…

家庭の平和の為に皆様気をつけてくださいませ

その他の森羅の活動はこちらから^^
釣り→森羅万象調査隊~仙台カヤックフィッシング~
畑→ITO園~森羅万象アグリー部~

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村

@men'sT





↓メッセージはこちらから↓

名前
メール
本文
累計アクセス数
  • 今日:
  • 累計: